フケの原因と対策.net » ダイエットと「リバウンド」

ダイエットと「リバウンド」

美容のために「ダイエット」を初めて、最初のうちは成功したものの、体重がその後、さらに増加してしまうようなことがあります。

これはバスケットのボールの跳ね返りになぞらえて「リバウンド」と表現されることがありますが、最初のうちは痩せようとある程度、意識して努力をして生活を改善しているものの、なかなか痩せられないで、結果として太ってしまうようなリスクが考えられます。

なるべく日常の中でも、太り過ぎないように、健康的で美容に良い生活を意識することが望ましいといえます。

特に太り過ぎなどの症状がみられる人は、無理な「絶食」のようなことや、極端なカロリー制限をすることで痩せようとせずに、逆に運動を効果的に取り入れるなど、普段の生活で健康的に痩せるための工夫をすることで、日常的な生活の中でより痩せる方法を身につけることが出来るようになるはずです。


ただし、なかなか美容を意識していないと、痩せることが難しいことも現実的にあります。美容のために、無理に痩せようと思っても、当然ながら限界があります。

ある程度、生活の中でめりはりをつけながら、適度に食事制限や運動をすることによって、痩せられる効果は確実にみられるようになります。

大切なことは「意思の強さ」と「痩せようとする意思」をきっちりと持つことです。これがいい加減になってしまうと、痩せることに限界を感じてしまい、逆に太り過ぎのような極端な症状がみられるようになってしまいます。

無理をせずに、可能な限り、バランスの取れた生活を心掛けることで、美容面についても、スマートな生活を心掛けることができます。

リバウンドに陥ってしまうと、後々取り返しのつかないことになってしまう可能性があります。きっちりと自己管理をして、特に痩せたときに安心せずに、その生活を継続できるように続けていくことが美容に効果的なダイエットの基本だということを意識してください。