フケの原因と対策.net » PNF法について

PNF法について

カイロプラクティックのテクニックの中でもリハビリ的側面が強いのがPNF法です。神経筋促通法、しんけいきんそくつうほうとも呼ばれる、主には筋肉に対して治療をするテクニックです。

また元来は理学療法的に使われていましたが、カイロプラクティックでも治療の1部として用いられることが多くなっています。

理学療法といえば病院でのリハビリ医師が担当するカテゴリーですが、実際に腰痛の治療などで用いたことがある患者さんも多いと思います。

この手法では特定の身体の動き、運動のパターンを組み合わせながら、主に筋肉、そして神経の働きを整えていきます。

またカイロプラクティックといえばこのようなタイプというよりは、背骨や骨盤などに着目して、歪み、つまりサブラクセーションを見つけながら矯正していく方法が一般的ですが、最近はアジャストやサブラクセーションにはほとんど触れずにこの手法メインに施術するところも多くなっているようです。

カイロプラクティックの治療法には、背骨の矯正とはまったく違う方法ではないか?と思われるものが少なくありませんが、PNFはその中でも代表的と言えます。

もちろんその効果は治療を受けてみなければわかりません。この方法がもっとも優れた効果を出すこともありますし、それぞれの症状や体質などに即した治療法を適用することがもっとも大切です。

また、カイロプラクティックの基本である背骨の働きをよくして身体全体を改善する、という内容とほぼ同等の効果は充分に期待できるテクニックです。

日本のカイロプラクティックの中には、この手法について疑問に思っている方のためにお試しコースを設けているところも多いようです。

原理をちょっと学んだり、アプローチの仕方なども実際に体験することができます。インナーマッスル、つまり深層筋をメインとしたり、体幹のトレーニングなど、様々な種類を用意しているところもあるようです。