フケの原因と対策.net » 様々なFAQ

様々なFAQ

接骨院は肩凝りや首の痛み、また腰痛や五十肩、背中の痛みや膝の関節痛、股関節痛や手足のしびれ、手足のむくみやO脚、外反母趾やばね指、冷え性やスポーツ障害など、骨折や捻挫などの他にも幅広い症状に対応します。

またこれらの疾患は整形外科でも得意な分野ですので、接骨院を選ぶ際には整形外科とも提携しているところがお勧めです。レントゲンを撮影してもらってすぐに接骨で治療を受けることも可能です。

この他にも接骨院についての疑問として多いのが、時間についてです。半日もじっくり骨の検査をするのではないか? などと考える方もいらっしゃいますが、通常は約1時間ほどです。

また初診の場合は診察もありますので、それだけ余分にかかります。時間が無い方は、治療内容を変更することができる場合も多いようですので、予め確認するのが有効です。

また交通事故については、事故後にどのような経路で接骨までたどり着くのが理想か気にされる方も多いですが、まず接骨院に相談に行くのがいいと思います。

事故と言っても様々なパターンがあります。身近な人が接骨に行きたがっているけれども、今は事故証明をもらって病院にいっている、などという場合も多いようです。治療費の請求などについてもアドバイスをしっかり受けることが可能です。

また接骨院ではよく、月始めにサインを促されますが、これは受領委任支払いと呼ばれる制度に基づいた署名行為ですので、違法ではありません。

また接骨院で保険適用ができるようなったばかりの頃は、一度全額負担するのが常でしたが、最近は領収書をどうこうすることもなく、代理の委任請求によって自己負担額のみを支払うことができるようになっています。

その他には入院できるかどうか質問する方もいらっしゃいますが、基本的に入院治療が必要なケースは病院での治療と考えるのが無難です。また駐車場の有無や、高齢者にとっては送迎バスなども期待される内容ですが、やはり接骨院によりけりです。